The レズバウト

The レズバウトシリーズ

フィットネスで汗を流す関係の“沢井真帆”と“結城鈴”の二人。

 

しかし、結城の「体力ないんじゃない?」という一言が、沢井のプライドを傷つけ、そして女同士の闘いに発展していく…。


 

“桃咲まこ”は先輩であるが犬猿の仲である“吉井恵”の首を虎視眈々と狙っていた。

 

桃咲は、吉井を呼び出し「私の方が上なのを証明してあげる」と宣戦布告。


 

“仲居ありす”と、“堀内美歩は”恋人同士である。いつものように堀内の家にいる二人だが、仲居の意外な告白が、愛情を憎しみに変え、レズバウトへと誘う。


 

「今日から奴隷にしてあげる」と自信満々に言い放つ“相楽杏”と「その言葉そっくり返してあげる」と冷静に返す“望月るい”の二人。


 

リング上で対峙する“横山翔子”と“青木真琴”の二人。自信ありげに“貴方は通過点に過ぎない”と言い切る横山。

 

それを笑みさえ浮かべ冷静に受け流す青木。


 

新田美希と唯崎あかねはデビュー時からのライバルで、互角の闘いを繰り広げており、お互いが、相手を完膚なきまでに叩き、己の実力を証明するチャンスをうかがっていた。そしてついに迎えた完全決着の日・・・


 

“日比野夕希”は、対戦相手の“かわのほとり”に対し、「貴方を倒して私がチャンピオンになるわ」と余裕の発言をする。


page top